キッチン用品・雑貨専門ONLINE STORE「イイキッチン」

送料一律 600円 15,000円以上で送料無料 お届けから7日間返品OK!!


いい日和


作成日:2016-3-9

パートナー作家さんの取材と打ち合わせ。 3月1日

ブログインデックス画像_20150309
3月1日(水)、新しいイイキッチンパートナー・ヤマモトソウヘイさんの取材と
片井家具道具さんとの打ち合わせのため、京都を訪れました。

この日京都は3月というのに、最高気温が5℃と真冬並みの気温で、
天気は雪の予報が出ていました…。

天候の行く末を案じながら、
まずはヤマモトソウヘイさん取材のため、宇治市炭山へ。
大阪市内から車で2時間半ほどの道のり。

京都はまだ雪は降っていなかったものの、
大阪よりも肌寒さを感じます。


3月1日①


車は宇治川を渡り、山道に入っていきます。


3月1日②
3月1日③


山の中を進んでいくと杉林や採石場などがあり、
奥地に来ていることが感じられます。
山道が続き、道が間違っていないか不安になっていると
「炭山陶芸」の看板が!無事到着です◎


3月1日④


こちらがヤマモトさんの工房があります炭山地区です。
ヤマモトさんの工房がある炭山は、
高度経済成長期に、五条から京焼の作家さんが移り住んできたため
陶芸が発展したそうで、現在も多くの窯元さんがいらっしゃいます。

カーナビがあっていたことにホッと胸をなでおろし、ヤマモトさんの工房へ。


3月1日⑤


味わいのあるキレイな色の建物。
こちらがヤマモトさんの工房です。
1Fがヤマモトさんの工房で、2Fがご両親の工房となります。

ヤマモトさんのご両親は、抹茶碗の絵付けをされており
弟さんも陶芸の道を歩まれているそうで、まさに芸術一家です!

\こんにちは!/
到着したと同時に雪が降り出しため、
すぐに部屋へ入れていただき、温かいお茶をごちそうになりました。
(ありがとうございました!)
近況などをお伺いしたのち、早速工房へ。


3月1日⑥
3月1日⑦


工房内では、釉薬を塗る前の器を乾燥させていて、
シンプルでありながら、特徴のあるヤマモトさんの器が並んでいました。
何度見ても、素敵です◎


3月1日⑪


器の素材や制作の様子など、
さまざまなことを丁寧に教えていただきました。
(ただいまヤマモトソウヘイさんの作家紹介ページを制作中です。
詳細についてはもう少々お待ちください。)


3月1日⑧


説明の間に見えるヤマモトさんの無邪気な笑顔が、人の良さを物語っています。
2時間あまりの取材、長時間ご対応いただきありがとうございました。
\今後ともよろしくお願いします!/

次は上賀茂方面にあります片井家具道具さんの工房へ。
北へ車を走らせること1時間程。
こちらでも雪が降っていたようで、
ところどころに雪が残っています。


3月1日⑩


中に入ると、片井さんが黙々と作業をされていました。
\失礼します!/
工房には薪ストーブがあり、それを囲んでの打ち合わせです。


3月1日⑨


近くに寄るととても温かく、
特に横に座っているとやけどしそうなほど。
時折、製作過程で出た端材をストーブの中に放り込むと
パチパチと木が燃える風情のある音がします。

今回3/15(火)から京都・恵文社で開催される片井家具道具さんによる
展示会のディレクションを担当させていただくことになり、
展示品の選定や展示方法などの打ち合わせを行いました。


3月1日⑫

1時間程話し合い工房を出ると、辺りはすっかり真っ暗に。
\夜遅くまでありがとうございました!/

カテゴリ:パートナー作家さんの取材と打ち合わせ。 | 投稿日:2016年3月9日